1. »
  2. »
  3. 放浪の画家 村上肥出夫展

EXHIBITION | 展覧会

放浪の画家 村上肥出夫展

2017年6月24日(土)~7月2日(日)
10:00-17:30(最終日は17:00終了)
ノイエス朝日 スペース1・2

放浪の画家 村上肥出夫展

 

ごあいさつ

この度は前橋「ノイエス朝日」で、群馬では大川美術館の「漂泊の中にみつけた美 村上肥出夫と放浪の画家たち」展から12 年ぶりの村上肥出夫展が開催されることになりました。
昨年の東御市梅野記念絵画館、今年の中津川市の熊谷榧つけちギャラリーの展覧会では村上肥出夫作品は再び注目されています。
村上氏のデビューの頃です。…1963年、東京、「村上肥出夫油彩展」が開催されました。「銀座が生んだ放浪画家」(銀座松坂屋、7階特設会場で2月12日~17日)というポスターが電車の中や街角に貼られ、無名の画家の初個展としては新聞、テレビは勿論、週刊誌まで全てのマスコミが取り上げ、前代未聞のセンセーショナルな事でした。
作家の川端康成、石川達三、田村泰次郎、哲学者・谷川徹三、画家・林武、岡鹿之助、宮本三郎、鳥海青児、山口薫、伊藤廉、また花柳章太郎、千田是也、藤山愛一郎……名士の訪問者もきりがありませんでした。「豊烈哀号の心情を切々と訴へて人の胸に通う」と、川端康成は評しました。それから半世紀。その当時の作品から1995 年の燃えたぎる色彩の作品を、この会場でご高覧いただければ幸いです。

 

■ギャラリートーク
6月24日(土)午後2時~ 入場無料
春原史寛〈群馬大学教育学部美術教育講座 准教授〉
池田 章〈前橋在住・村上肥出夫氏友人・詩人〉

 

放浪の画家 村上肥出夫展放浪の画家 村上肥出夫展

放浪の画家 村上肥出夫展

放浪の画家 村上肥出夫展放浪の画家 村上肥出夫展放浪の画家 村上肥出夫展

放浪の画家 村上肥出夫展放浪の画家 村上肥出夫展

EXHIBITOR | 出展者のご紹介

村上肥出夫

top