1. »
  2. »
  3. 展覧会関係者の方

INFORMATION | 展示会関係者の方

FLOOR GUIDE | フロアガイド

カメラをクリックすると施設写真や詳細情報がご覧になれます。

フロアガイド1F

フロアガイド2F

搬入口

搬入口(1F)

出展作品はこちらから搬入することができます。

壁掛けによる作品展示方法

壁掛けによる作品展示方法(1F)

壁面上部にはレールが通っているため、専用のフックを使って作品を吊り下げることができます。
観覧する方の視線に合わせた位置で展示することが可能となります。

壁掛けによる作品展示方法

FACILITY RENTAL FEE | 施設使用料

場所 単位 料金(税込)
スペース1・2 展覧会1クール(土日を含む9日間) 200,000円
平日1日 20,000円
土・日・祭日1日 25,000円
利用時間の延長1時間 2,500円
2F会議室 1日 5,000円
1時間 1,000円
2Fゲストルーム 1時間 1,000円

※スペース1・2は、ノイエス朝日の企画展を中心に展覧会を開催しています。
※貸スペースをご希望の方は、早めにお問い合せください。

ACCEPTABLE USE POLICY | 利用規約

1.貸出期間

原則として、スペース1、スペース2を1単位9日間とします。

2.開館時間

午前10時から午後5時30分まで(時間はご相談に応じます)

3.ご利用料金

  • ・1単位:200,000円(税込)
  • ・期間延長の場合は、1日につき20,000円(税込)が追加となります。
  • ・お支払い方法につきましては、お申し込み時より開催日までに半額、会期終了までに残額をお支払い下さい。
  • ・ご使用者の都合による解約の場合は、お申込使用料金はご返却出来ませんので、あらかじめご了承下さい。

4.作品の販売

貸画廊の場合は、原則として販売不可。

5.展示出来る作品の種類

絵画、版画、彫塑、工芸、書、写真、デザイン、華道、その他当館が承認するもの。

6.附属設備等

利用者は、次の設備・備品類を無料で使用できます。
展示用パネル・展示用ワイヤー・展示用フック・展示用スポットライト・台車・脚立
ポット・急須・茶碗・コーヒーカップ・トレイ
なお、消耗品は使用者にてご用意下さい。

7.展示作品の制限 次に掲げるような作品は、展示することが出来ません。

  • ・不快な音や光、煙霧等を発する仕掛けのあるもの。
  • ・悪臭を発し、または腐敗の恐れのあるもの。
  • ・有害化学物質など、人体に危害を及ぼす恐れのあるもの。
  • ・床面を毀損するような素材を使用したもの。
  • ・天井から直接吊り下げるもの。
  • ・動物、刃物、危険物等を使用したもの。
  • ・加熱、爆発の恐れや、消防上問題のあるもの。
  • ・公安、衛生法規に触れる恐れのあるもの。
  • ・その他、当館が不適当と判断したもの。

8.休館日

年末年始、夏期休暇がありますので詳しくは、お問い合わせ下さい。

9.お申し込みについて

  • ・スペース1・2の利用を希望される場合は、使用申込書を提出して下さい。
  • ・間違いを防ぐため、電話や郵便による使用申込書の受付は行いません。
  • ・使用申込書をご提出いただく際には、展覧会の概要、作品写真、出品者の活動歴等がわかる資料を必ず添付して下さい。(資料はすべてご返却いたします。)
  • ・使用申込書をご提出された方には、数日後に当館利用の可否をご連絡致します。
  • ・当館利用の承認を受け取られた方は、利用開始日の3か月から1か月前までに展示の打ち合わせにご来館下さい。
  • ・承認を受け取られた方以外の利用は認めません。また、使用許可を他人へ貸与、譲渡することは固くお断り致します。
  • ・主催者がこの規則に違反したとき、または他の人に迷惑を及ぼしたり、管理運営上支障があると判断した場合には、使用許可を取り消すことがあります。

10.次のものは、主催者側で事前に準備しておいて下さい。

  • ・額紐・キャプション・布など作品の展示に必要な展示用工具類。
  • ・搬入搬出、会場設営、作品監視、受付に必要となる人員。

11.案内状・ポスター・チラシにつきましては、主催者側の負担になります。

デザインや料金につきましては、お気軽にご相談下さい。
なお、原則として所定の場所以外ではポスター・立看板の掲示はできませんので、スタッフにお確かめ下さい。

12.搬入・飾り付けについて

  • ・主催者は展示室に作品を搬入する前に、あらかじめ当館スタッフに連絡の上、搬入作業を開始して下さい。
  • ・作品等の運送は主催者側で手配して下さい。なお、運送業者のご紹介は致します。
  • ・主催者は、搬入作業を終えた車両を速やかにその場から撤去させて下さい。
  • ・万一事故が発生した場合には、当館は一切責任を負いません。
  • ・梱包資材は原則としてすべてお持ち帰り下さい。ただし、倉庫に空きスペースがある場合には、 収納できる範囲で空き箱等を置くことは可能です。
  • ・展示作業に関しては、当館スタッフの指示に従って下さい。設備、備品等の使用方法に関してご不明な点がございましたら、お気軽にスタッフにお尋ね下さい。
  • ・作品吊り下げワイヤーは無理に変形させないよう、お願い致します。
  • ・壁面に釘や木ネジ等の使用は出来ません。
  • ・壁面、天井、床面等に両面テープ、セロハンテープ等の粘着テープは使用しないで下さい。
  • ・また、マジック等で直接書き記すことのないよう、お願い致します。
  • ・スポットライト、及びスポットライトレールのお取扱いには、これらを破損させてしまうことのないよう十分ご注意下さい。

13.展示期間中のご注意について

  • ・展示期間中は会場責任者を置き、展示会場の管理を行って下さい。
  • ・会場責任者の当番表は必ずご提出下さい。
  • ・展示会場の開閉は、当館スタッフが行います。
  • ・会場責任者の方は、開場予定時刻の5分前までに1階受付カウンターまでお越し下さい。
  • ・また、閉場時刻には当館スタッフが展示場施錠のため、展示会場にまわります。
  • ・作品の管理は、すべて主催者側の責任で行って下さい。当館は作品の紛失、盗難、破損、汚損等に関しては一切責任を負いません。

14.当館におきましては、次の行為を禁止致します。

  • ・喫煙行為。当館は全域が禁煙区域となっています。また、火器類の使用は一切出来ません。
  • ・火災、爆発、その他の危険を伴う恐れのある行為。
  • ・承認を受けないで広告類を提出、配布すること。
  • ・寄付金品の募集行為。
  • ・宗教の勧誘、布教活動等。
  • ・承認を受けないで物品の販売、陳列をすること。
  • ・建物等を汚損、毀損するおそれのある行為。
  • ・その他当館の管理運営上、支障があると判断される行為。

15.非常口、及び非常口の表示や警報装置等を作品等でふさいでしまうことのないよう、ご注意下さい。

16.貴重品は各自で保管して下さい。

17.当館内で事故が発生した時、または設備や施設、備品等を破損したり物品等を失した場合には、直ちに当館スタッフに届け出て下さい。損害等は実費補償していただきます。

18.搬出について

  • ・搬出作業は当館スタッフの指示に従って開始して下さい。搬出作業終了後はスタッフの点検、確認を受けて下さい。
  • ・展示期間中に主催者が持ち込んだ作品や梱包資材等は、すべて主催者側で搬出時間内に撤去して下さい。

19.天災、戦災、その他当館の不可抗力による作品等の破損、毀損、焼失、盗難、消失につきましては、当館は一切責任を負いませんのであらかじめご了承下さい。

top