お問い合わせ | リンク | 
  1. »
  2. »
  3. 萩原敏孝作品展

EXHIBITION | 展覧会

萩原敏孝作品展

2019年12月14日(土)~22日(日)
10:00-17:00
ノイエス朝日 スペース1・2

そこにリアルな人間存在が描かれている
自在なドローイングや油彩の大作を見た
線が 色彩が脈拍となって命をもち迫ってくる
描くのではない 描かねばならないのだ
深い沈黙するイメージが浮かび上がる
実存の影のフォルムとなって……

画家のテーマが主体ではない
内部に渦巻いて生み出される様々な記憶
外へと拡散する激しいせめぎあい
それらは重層するマチエールとなって
タブローの中に慟哭の言葉を響かせる

画家は夢とうつつを掘り起こし
今を生きる哀切な魂を描き出す

岡田芳保

 

 

EXHIBITOR | 出展者のご紹介

萩原敏孝

1957年 群馬県高崎市(旧群馬町)生まれ
1984年 東京藝術大学大学院修了
1995年 国展国画賞受賞
1996年 国展新人賞受賞
1996年 文化庁現代美術選抜展
1999年 国展安田火災美術財団奨励賞受賞
2000年 第19回安田火災美術財団奨励賞展優秀賞
2019年 個展(高崎髙島屋)
現在 国画会会員、群馬県美術会会員

top